ひざ下脱毛

ひざ下脱毛
ひざ下脱毛のメリットから、気になる効果や痛み、注意点など。
「これから脱毛したい」
「脱毛って痛いのかな」
「どんなことを注意したらいい?」
そんな悩みをココで解決!

ひざ下脱毛をするメリット

肌触りがつるつるになる

剃った後の「チクチク」「肌のざらつき」がつるるん肌に♪
急に友達や彼氏の家に行くことになったり、
ひざ下を出さなきゃいけなくなった時にも、気にせずにすぐに足を出せます。

見た目のポツポツがキレイになる

毛を剃り続けると、肌が乾燥してザラザラ・埋もれ毛・炎症・黒ずみの原因となります。
剃る回数が減って乾燥がなくなれば、こういった悩みもスグに解決。

剃る回数が格段に減るので、楽になる

脱毛していくにつれて、だんだん剃る回数が減ってきます。
個人差はありますが、3回目くらいから効果が出てきます。
「毎日剃らなくちゃ」→「2〜3日剃らなくても気にならない!」など
徐々にキレイになっていきます。

脱毛期間

個人差はありますが、剃らなくて良くなるまでは、12〜24回はかかります。
大体の脱毛サロンは2〜3カ月に1回施術ができますので、2〜3年はかかります。

脱毛する際の注意点

さまざまな脱毛方法がありますが、主に、医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛(光脱毛とも呼ばれる)、現在は減ってきましたがニードル脱毛が主流です。
医師免許のある先生が施術をする医療レーザーは、出力(パワー)が強いため、通う回数が少なく早く済みますが、火傷、強い痛みを伴う場合があります。
肌が黒い方や毛が細い方は施術を断られることもあります。
※火傷等のトラブルがあった際には、直接医師がアフターケアを行うので安心です。
フラッシュ脱毛はエステサロンや脱毛サロンで、施術者(無資格者)が行います。
医療レーザーのパワーを低くした機械を使用しているので、医師免許がなくても出来ます。
医療レーザーよりも多く通う必要がありますが、値段が安く、痛みも少ないので、とても人気です。
※肌トラブルがあった際、アフターケアをしてもらえるサロンも増えています。
脱毛といっても、施術方法やたくさんの病院・サロンがありますので、下記を実施して、慎重に選ぶことが大切です。
無料カウンセリングを受けて、病院やサロンの雰囲気をみておきましょう】
【脱毛している友人に、通ってるサロンの特徴を聞いてみましょう】

脱毛後の注意点、ケア方法

脱毛は黒い毛に反応する光を当てますが、肌にもダメージが大きいです。
肌に熱がこもりやすくなりますので、施術当日は熱を逃がすように良く「冷やす」ことです。
特に夏は海、プールは控えてください。
冬でも、温泉や長時間の湯船も注意してください。
そして、肌は熱があたると乾燥します。
乾燥している状態のままだと、効果も出づらいので、保湿はこまめに行いましょう。
濃厚なボディクリームよりも、サラっと冷えたジェル等で保湿した方が、熱もこもりにくく、おすすめです。
もちろん、脱毛後だけではなく、日頃から保湿は徹底してください。
乾燥しているより潤っている肌の方が、脱毛効果は上がります。

立川のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*